講師紹介

「がん後の人生を芸術作品のように 深く美しく生きたいと願っています。」

代表 メディカル リンパ療法士
徳山直子

1956 年生まれ。1993 年に右側乳房全摘手術。術後 1 0 年を経た 47 歳のとき、リンパケアの技術に出会う。授かった天職として技術向上に心血を注ぐ。 趣味は、夢を叶えること。美味しいものと、歌が大好き。
リンパ療法「ミュゼ・ドゥ・クオル」経営
三重県乳腺患者友の会「すずらんの会」会長
よっかいちキャンサーリボン実行委員会委員長
四日市市在宅医療啓発活動事業審査会委員
四日市地域医療検討委員会・在宅緩和ケア推進部会委員
三重県がん対策戦略プラン策定検討部会委員
四日市羽津医療センター地域協議会委員   歴任
※がん患者、看護協会、看護学生へのレクチャー、講演多数

副代表 メディカル リンパ療法士

服部光華

1982 年生まれ。代表徳山の闘病生活を支え、一年遅れでリンパケアを学び、10 年以上のキャリアとなる。 二人の男児を子育て中。元気過ぎる息子たちにてんてこまいの毎日。ボディケアの重要性を、ひしひしと身をもって感じる。 現在の母の体調管理も担っている。